リアライン・セラピー 腰痛や膝痛、靱帯損傷や半月板損傷など、あらゆる関節の疾患のリハビリテーションには、筋力強化や可動域を拡大するだけのリハビリでは不十分です。歪んだ関節の骨の位置関係を整えることによって、理想的な関節の位置関係(アライメント)や動き(キネマティクス)を取り戻すリアラインが不可欠です。

白背景

メッセージ

関節の歪みが招いた痛みに苦しむすべての方のために!

リアライン・セラピーは、全ての関節疾患のリハビリテーションにおいて、
最初に理想的な関節運動を取り戻し、
関節周囲のどの組織にも過大な負担を与えないようにする新しい治療理論です。

関節の痛みに苦しむすべての人へ

関節の痛みに悩む方へ

リアライン・セラピーは、ほぼすべての関節疾患に効果があります。靱帯損傷や半月板損傷のようなスポーツ外傷、投球障害肩や疲労骨折のようなスポーツ障害、そして変形性関節症のような加齢とともに進行する疾患を含んでいます。
そしてこれらを予防したい方、さらには子どもから高齢者にまで素晴らしい効果をもたらします。もしも関節の痛みや運動機能が速やかに回復しない場合、この歪み対策が不十分か不適切である可能性があります。

セラピストの方へ

セラピストの方へ

関節疾患の治療を効果的に進める上で、正常な関節アライメントと運動を取り戻すことは不可欠であるにも関わらず、そのための治療法は世界的にほとんど知られていません。リアライン・コンセプトは、そのリアライン(realign)を最優先とすることを明確に唱え、それとともにリアラインの具体的な方法を提唱しています。これらを有効に使いこなすためには、治療の設計図ともいうべき総論(コンセプト)と治療の具体的な方法や技術(各論)をバランスよく学ばなくてはなりません。

関節の歪み

理想的な歪みのない関節はほとんどありません。
このため、関節疾患の治療においては、歪みが存在することを前提にリハビリテーションを進めなければなりません。
関節の歪みのことをマルアライメント、そしてその歪みを修正することをリアライメントといいます。
リアライン・セラピーでは、最初の段階で関節の痛みや機能低下を長引かせる歪みを解消させ、
関節内外のどの組織にも過大な負担を与えないような理想の関節運動を取り戻し、関節の速やかな回復を促します。

例:膝の歪みが原因で半月板に異常な力が加わって損傷した場合

  • 通常の場合:手術によって半月板を部分的に切除、または縫う手術を受ける。
    手術の後も痛みが続いたり再発して半月板の損傷が拡大しやすい状態になってしまう。
  • リアラインセラピーの場合:まずは半月板に負担を与えた膝のねじれそのものを修正する。
    半月板への負担を最小限とすることを優先する。これにより手術後の速やかな回復を促す。

リアライン・セラピーの理論

リアライン・セラピーは、関節の歪みの修正を最優先とします。
関節内外のどこにも負担がかからない状態が得られてからはじめて本格的な筋力強化に取り組みます。

Step 1 リアライン 歪みを修正 Step 2 スタビライズ 筋などの強化 Step 3 コーディネート 正しい動作の習得Step 1 リアライン 歪みを修正 Step 2 スタビライズ 筋などの強化 Step 3 コーディネート 正しい動作の習得論
1.リアライン 歪みを修正し、理想的な関節のかみ合わせと動きを取り戻すために3つの方法を用います。

● マニュアル・リアライン(歪んだ状態で固まった筋肉をほぐして自然な状態に戻します)
● リアライン・エクササイズ(自然で正しい動きができるように筋を再教育します)
● リアライン・デバイス(装着してトレーニングすることで関節のズレを防げる補装具です)
2.スタビライズ リアラインで獲得した理想的な動きを保つことができるような働きを持つ筋を重点的に強化します。
3.コーディネート 全身の運動をコーディネートして、最初にあった歪みが再発しないよう、正しい動作を習得します。
これらのリアラインによって丁寧に関節の歪みを整えます。筋肉や皮下脂肪など、歪んだ状態を記憶している関節周囲の組織を丁寧に元の自然な状態に戻していきます。それにより、筋肉は皮下脂肪に制限されること無く伸びることができるようになり、自然で歪みのない関節の動きが出来るようになります。

リアライン・セラピーの理論

GLABが提供するリアライン・セラピー 関節の歪みが招いた痛みに苦しむすべての方のために!

リアライン商品ラインナップ

リアライン・デバイス関節の歪みを整え、保持するためのデバイス。

リアライン・インソール・スポーツ

リアライン・インソール・スポーツは、スニーカーなどの平靴を履く人の足を最もバランスのとれた理想的な状態に近づけるインソールです。グリップ力・フィット力・サポート力を兼ね備えた高機能インソールです。

リアライン・インソール・フェム

リアライン・インソール・フェムは、ハイヒールの苦痛や不快感を軽減し、スニーカーと同様に機能的な靴に進化させるインソールです。ハイヒールを仕事などで着用して外反母趾や膝、腰の痛みを訴える女性の悩みを助けます。

リアライン・ソックス

足関節の捻挫の治療や予防で用いられるテーピングは、肌荒れ、コスト、巻く手間、トレーナーの存在などの問題があります。このリアライン・ソックスはこれらテーピングの諸問題を解決しました。

リアライン・エクササイズ補助具エクササイズをより効果的に進めるために不可欠な運動器具

リアライン・バランスシューズ 膝関節用

バランスシューズを水平に保ちつつ運動を行うことにより、常につま先の真上に膝を保つ動作パターンを習慣化させます。

リアライン・バランスシューズ 足関節用

バランスシューズを水平に保ちつつ運動を行うことにより、常につま先の真上に膝を保つ動作パターンを習慣化させます。

リアライン・レッグプレス

膝関節の捻れを正常化するための運動器具です。脛の捻れを改善することで、膝のかみ合わせが改善し、理想の膝の運動ができます。

リアライン・コア

骨盤と胸郭(肋骨)に装着して軽い運動を行うことによって、歪んだ骨盤と胸郭を対称に整える運動補助具です。理想的な姿勢を獲得していきます。

リアライン・セラピー実施施設 ReaLine Therapy Facility

リアライン・セラピー実施施設の認定制度立ち上げとともに、リアライン・セラピーを実施する施設を全国に拡大していく予定です。今後の発展にご期待ください。
認定制度に関心のある医療機関や治療院様は是非GLABからの情報にご注目ください。

リアライン・セラピスト認定制度

リアライン・セラピーを主たるサービスとする医療機関や治療院の認定制度を計画しています。
リアライン協会(仮称)を発足し、本格的にリアライン・セラピストの教育を開始する予定です。

GLABは代理店を募集しています。

提供する商品、提供するサービスを継続的にご活用いただき、
歪みによって起こる痛み・悩みからの解放にお役立てください。

活用事例、代理店制度についての詳しい資料をお届けします。

ご希望の方には、商品無料サンプルを
お届けします。詳しくはお問合せ下さい。