MENU

関節の痛み・歪みでお悩みの方へ

加齢による膝や腰の痛みをお持ちの方、O脚やX脚、骨盤のゆがみでお悩みの方、
より良いパフォーマンスを求めるアスリートの方など、関節に関するお悩みをお持ちのすべての方へ。

関節の悩みに画期的な効果をもたらす、リアライン治療法とリアライン・デバイスのご案内です。

リアラインとは?

広島国際大学教授の蒲田和芳が提唱する、関節疾患の原因へ根本から働きかける治療・トレーニング理論です。

オリンピック選手やプロスポーツ選手など、トップアスリートの痛みや悩みに長年向き合ってきた中で生み出された、実践と研究に基づく方法です。
その結果、変形性関節症など中高年者に生じる関節の痛みについても、十分に効果が得られるコンセプトに成長してきました。

関節の治療を効果的に進める上で、関節の歪みを治すことは不可欠です。
しかしながら、そのための治療法は世界的にほとんど知られていない、という実情があるのです。

リアライン・コンセプトにおいては、関節の歪みの修正を最優先とします。
そのための具体的な方法として、徒手療法技術・運動療法に加え、各種リアライン・デバイスを用いた治療をご提供しています。

リアライン提唱者

蒲田和芳

広島国際大学教授 (社)日本健康予防医学会 副理事長
学術博士 理学療法士 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

略歴
1991年 東京大学教育学部卒
1995年 社会医学技術学院 夜間部理学療法学科卒(理学療法士)
1998年 東京大学大学院総合文化研究科 生命環境科学系修了(学術博士)
1998年~2003年 横浜市スポーツ医科学センター 整形診療科理学療法士
2003年~2004年 コロラド大学博士研究員
2005年 フロリダ大学博士研究員
2006年~現在 広島国際大学リハビリテーション学科(2015年より教授)
2015年~ 日本健康予防医学会 副理事長
スポーツ現場
1991年~2003年 東京大学アメリカンフットボール部メディカルスタッフ
1998年~1999年 ワールドラグビー部メディカルスタッフ
2002年 シャンソン化粧品メディカルスタッフ
2010年~ 東芝ラグビー部、豊田自動織機ラグビー部、トヨタ紡織女子バスケットボール部、プロ野球、Jリーグなど多数のチームの外部リハビリアドバイザー

詳しい経歴・プロフィールはこちら

関節の歪みに根本からアプローチ!リアラインの大切さ

関節の歪みの多くは、骨の位置関係のわずかな異常から進行し始めます。
骨の位置が崩れたまま運動を繰り返すと、筋肉のはたらきにまで影響を及ぼします。

これによって関節の歪みがさらに進むと、慢性的な関節の痛みに苦しむことになってしまいます。
それら関節の痛み・悩みを解決していくためには、まずは根本的な原因である歪みに対処することが必要なのです。

まずは歪んでいる関節そのものを理想的な状態に戻して、すべての人の体の痛みと歪みからの解放を目指す。
それが、リアラインの治療です。

リアラインは、関節の歪みに根本的にアプローチする治療ですから、ほぼすべての関節のお悩みに効果を発揮します

半月板損傷に対するリアライン・コンセプトの例

通常の場合

リアライン理論に基づいた治療の場合

半月板を部分的に切除、または縫う手術を受ける。
(半月板損傷を引き起こした関節の歪みが修正されていない)

まずは半月板に負担を与えた膝のねじれを修正。

手術の後も痛みが続いたり再発して半月板の損傷が拡大しやすい状態になってしまう。

半月板への負担を最小限とすることを優先する。これにより手術後の速やかな回復を促す。

リアラインの効果

膝や腰の痛みでお悩みの方へ

  • 歪みを根本から改善して、慢性的な痛みから解放

  • 歪みのない状態をキープすることで関節のトラブル予防にも。

スポーツ・トレーニング好きの方へ

  • トレーニングの効果がアップ

  • スポーツ・トレーニングによる関節の負荷を和らげて怪我を予防

  • 怪我をした際や不調を感じた際にも、速やかに回復できる

さらに!こんな方にもおすすめ

  • ハイヒールをよく履く女性に

  • いつまでも足腰の健康を保ちたい中高年の方

リアライン治療・トレーニングを受ける
–リアライン認定施設のご案内–

関節に関わるお悩みをお持ちの方は、ぜひお近くのリアライン認定施設、または認定資格者が勤務する施設にへご相談ください。

リアライン認定施設には、(社)日本健康予防医学会 関節疾病予防研究部会が認定する「関節運動指導士」が常駐しています。
関節運動指導士が所属する施設の中で、さらに審査に通過した施設が公式認定施設として認定しています。

日本健康予防医学会が自信を持っておすすめする施設です。

認定施設・認定資格者一覧を見る

リアラインを試す
–リアライン・デバイスのご案内–

リアライン・デバイスは、リアライン・コンセプトに基づいて作られた、手軽に使えるグッズです。
オリンピック選手をはじめとする、日本を代表する数多くのトップアスリートにもご愛用いただいています。

リアライン・インソール

リアライン・インソール

一流アスリートの他、医療現場でも活用されている高機能インソール。
足の骨格をやさしくサポートし、足の歪みの進行を予防することができます。

足を酷使するスポーツ選手の方をはじめ、健康のためにウォーキング・ジョギングをしているお父さんやお母さん、足のふらつきが気になる高齢者の方にもおすすめです。

リベラシオン・インソール

リベラシオン・インソール

10cmのハイヒールもスニーカーの履き心地に!?
ハイヒールがもたらす足・膝・腰の疲れ、むくみ、締め付けの痛みを劇的に解決するインソールです。
目立ちにくい色・デザインなのでハイヒールを脱いだ時も安心。

リアライン・ソックス

リアライン・ソックス

履くだけで、トレーナーも習得が難しい高度なテーピング効果を得ることができる高機能ソックスです。
足首の関節を安定させてひねりにくくするとともに、可動域を広げてスポーツパフォーマンスも向上させることができます。
アスリートの方に特におすすめ。

リアライン・バランスシューズ

リアライン・バランスシューズ

着用してスクワットなどの基本的なエクササイズを行うだけで、関節を矯正し、重要な筋肉を効果的に強化することができます。
アスリートのトレーニングから年配の方の健康維持、リハビリまで、幅広い方にご活用いただけます。

足関節用・膝関節用の2種類があります。

リアラインを学ぶ
–関節検定のご案内–

関節について正しい知識を身に着けることは、ご自身の・そしてご家族の健康のためにとても役立ちます。
「関節検定」は、日本健康予防医学会 関節疾病予防専門部会が2018年度に新しく立ち上げた検定です。

医学的な専門知識のまったく無い方でも大丈夫!
日常生活の中ですぐに役立てることができる、わかりやすくて実用的な内容です。

まずは無料ユーザー登録へ!

当サイトからのセミナーのお申し込み・ショッピング(リアライン商品の購入)には、無料ユーザー登録が必要となります。
あらかじめユーザー登録していただくと、セミナー・検定の情報をいち早く得ることができます。。

無料ユーザー登録はこちら

カートを見る