MENU

リンパ管リリース

2018-10-03

手強そうな浮腫を見つけたので30分ほどリンパ管リリース。今回は、静脈やSuperficial Fasciaを後回しにしてリンパ管のみをリリースしてみました。


下腿遠位1/3の脛骨内側縁上において、エコーにて皮下組織の断面を描出したところ、皮下組織厚は10mmから6mmに減少。

下腿近位部と大腿部遠位部がすっきり細くなりました。

下腿遠位部は直接触っていませんが、脛骨内側縁はすっきり、外側はあまり変化なし、という結果でした。

ズボンが膝蓋腱までしか上がらなかったが、膝蓋骨上まであがりました。大腿部の中央くらいまでズボンのシワができており、大腿部の周径にも変化があることがわかります。

※こちらの記事は、株式会社GLAB代表の蒲田和芳のFacebookより転載しております。
カートを見る