MENU

斜膝窩靱帯と半膜様筋のinferior arm

2018-09-29

膝後内側の拘縮に対して組織間リリースを行うとき、最初に腓腹筋内側頭から半腱様筋腱をリリースして両筋間に隙間を確保します。


次に腓腹筋内側頭を外側にリリースします。この時、上下に柵状に伸びる組織を触知することがあります。まれに強い痛みを有する人がいます。


左右に1.5cm程度の柵状の腱で、その内側縁を近位方向に辿ると半膜様筋につながります。外側縁を辿ると外顆に向かいます。このことから半膜様筋のinferior band と斜膝窩靱帯が合流した腱であることが推測されます。

※こちらの記事は、株式会社GLAB代表の蒲田和芳のFacebookより転載しております。
カートを見る