MENU

CSPT広島<体幹編> 中国地方で精密触診、骨盤・強化クリアライン、腰痛・骨盤痛治療を学ぶ

2019-05-13

全身の関節疾患治療を学べる人気セミナー、クリニカルスポーツ理学療法(CSPT)の広島開催が決定いたしました。
今回は、リアライン・コンセプトの総論(治療の設計図)とその実現のための精密触診・組織間リリースの技術を習得するイントロダクションを学んだ上で、骨盤・胸郭の機能低下の改善、そして最終的に腰痛・骨盤痛の治療法を習得できる4日間となっております。

◆クリニカルスポーツ理学療法(CSPT):広島会場

◇日時・内容
■第1回 9月1日(日): イントロダクション
 リアライン・コンセプト治療の設計図、精密触診・組織間リリースの基礎

■第2回 11月3日(日): 骨盤
 骨盤マルアライメントの病態、評価、運動療法(リアライン・コア含む)、組織間リリース

■第3回 1月26日(日): 胸郭
 胸郭マルアライメントの病態、評価、運動療法(リアライン・コア含む)、組織間リリース

■第4回 3月15日(日): 腰痛・骨盤痛
 腰痛・骨盤痛の病態評価、原因因子から治療プランの組み立て、運動療法、結果因子への組織間リリース
 
 
◇講習時間
9:30-16:30

 
◇場所
朝日医療専門学校広島校 701教室
JR山陽本線「西広島駅」より徒歩5分
広島電鉄「広電西広島駅」より徒歩3分


お申込みは こちらから


CSPT東京会場のお申込みも好評受付中!
詳細は こちら

みなさまのご参加をお待ちしております。

カートを見る