MENU

産後ママとセラピストのマッチングサイトへの参画について

2019-12-28

現在,某マッチングサイトにリアラインの技術を習得したセラピストを登録し,セラピストの専門的ケアを必要とする産後ママをサポートする仕組みを構築しつつあります。
  
このサイトは,産後ママと産後ドゥーラをマッチングするために作られています。産後ドゥーラは,産後ママをサポートすることを目的に過程を訪問する活動を行っており,その業務は育児補助,家事補助,そして産後ママの不安にたいする相談などが含まれます。話し相手になるだけでも強力なサポートになる場合もあるとのことで,産後ママに寄り添うシステムとなります。
 
しかし,産後ドゥーラは医療職ではないため,具体的な身体症状への対応はできません。そこで,セラピストもこのサイトに登録することで,産後ママを心身両面からサポートできる体制が構築できます。産後ケアセラピストにとっては,活動内容を発信するとともに,近隣で困っている産後ママをサポートする機会が広がることになります。
 
具体的な身体症状として,
・頭痛,腰痛などファシア・運動器由来の痛み
・食欲不振,摂食障害,嘔吐などへの胃腸症状
・尿もれ,頻尿など下部尿路症状
・骨盤底筋,腹筋群機能低下
・抱っこひもの指導
・乳腺炎など授乳関連の問題
などが挙げられます。これらはいずれも<産前・産後ケア>セミナーシリーズに含まれるもので,セミナーの内容を習得された方は,十分に産後ママの期待に答えられる技術を習得することが保証されます。

加えて
・エビデンスを踏まえた正しい知識の普及
・赤ちゃんの発育発達についてのアドバイス
なども重要な業務になると思われます。

課題として
1)認定制度(セラピスト,施設)の構築
2)カリキュラムの構築
3)法的課題の解決
があります。これらを解決して,産後ケアセラピストを養成し,同サイトに登録することについてアドバイザを5名程度お願いし,いろいろとご意見を伺いたいと思っております。個別に連絡させていただきますので,よろしくお願いいたします。
カートを見る