MENU

テレビ取材: ファシアリリースで下腹を凹ませる! 

2020-01-31

先日,某テレビ番組の撮影がありました。
 
広島国際大学の蒲田研究室内で,産後の女性の下腹を凹ませることを目的として,腹部のファシアリリース(組織間リリース)を行いました。

その結果,臍レベルで-4cm,ASIS(腰骨)レベルで-2cmと,まずまずの成果が得られて一安心。エコー画像でも,腹横筋の機能がびっくりするほど変化しました。今後さらに,3名のモニターの方に対して組織間リリースを行い,3週間の腹横筋トレーニング後の変化を検証します。4月に放送される予定ですが,詳細はまだ公開できません。
  
 
そもそも,なぜ組織間リリースで下腹部が凹むのでしょう? 第一に考えられるのは,腹横筋の滑走性が改善すると,腹横筋が十分に短縮できるようになり,お腹の断面積を小さくすることができます。横方向,前後方向ともにサイズダウンすることになります。さらに,膀胱や子宮,腸間膜などのリリースを行うことで,内臓の位置関係も自然に移動して,隙間のない状態に移動できるのではないかと考えています。
 
テレビでこの様子を見ると,この組織間リリースを受けたくなるはずです。近日中に,関節運動指導士の一覧を記載するページをアップする予定ですので,その中のLevel 3の治療院をお勧めします。
 ◆資格者紹介:  https://realine.info/license/clinic-list


また,蒲田による組織間リリースは,4月以降東広島,東京(渋谷),大阪本町などで受けられます。
 ◆お問い合わせ:  info@realine.info
 ◆お申し込み:  http://bit.ly/2UsJoVM
カートを見る