MENU

オンラインセミナーの受講者側(特に働く女性)のメリット

2020-04-27

ワーママ(ワーキングママ)がオンラインセミナーを受けるメリットについて、作業療法士の後藤友美さんが ブログ に詳しく書いてくださいました。


メリットとして挙げていただいたのは、
その1:時間を自由に使える
その2:子供と一緒に学べる
その3:コスト面でもメリットが
その4:講師を独り占めできる
その5:他受講生の疑問を自分事にできる
の5点です。
  
  
詳しくはブログを読んでいただきたいのですが、簡潔に5項目のメリットを説明します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
その1:時間を自由に使える
 ワーママが、実際のセミナーに行こうとすると、家を出るまでに家事や子どもの世話、そして預け先までの送迎などの負担が重く乗りかかり、2時間も早く起きなければならないとのこと。それに比べて、オンラインだとセミナー開始直前にログインすればよいので、睡眠時間も確保できてとても楽とのこと。

その2:子供と一緒に学べる
 オンラインの場合は、育児をしながらでも受講できる。一時的に映像を消して、お子さんの相手をすることも可能。

その3:コスト面でもメリットが
 特に地方在住のワーママの場合は、東京などのセミナー会場までの旅費が数万円。8回シリーズで42万円もの節約になるとのこと。

その4:講師を独り占めできる
 実技の際に、講師の手元がとても良く見える。

その5:他受講生の疑問を自分事にできる
 オンラインの場合、チャットで質問があればメモをとる要領で講師へ質問を送ることができる。メモ代わりに質問できるので、モヤモヤしなくてすむ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
女性セラピストの参加者(参加希望者)の多い「産前・産後セミナーシリーズ」においては、コロナ終息後もオンラインセミナーを継続したいと思います。今年度のセミナーについても、今からでも申し込み可能ですし、第1回を見逃した方もYouTubeで視聴可能です。

産前・産後セミナーシリーズ」にご興味のある方は、 こちら をご覧ください。
カートを見る