MENU

7月のセミナー・勉強会一覧

2020-07-03

7月のセミナー・勉強会についてお知らせします。

----------------------------------------------------------------------------
■ <関節疾患>組織間リリース(J-ISR)第4回【股関節1】」
----------------------------------------------------------------------------------

・日  程: 2020年7月11日(土)
・講習時間: 9:30-16:30(予定)
・開催方法: オンライン
・URL: https://realine.info/schedule/2020#schedule2020_jhs_isr
 
骨盤のマルアライメントの治療において、また股関節の拘縮治療において、股関節周囲の癒着に対する組織間リリースが不可欠です。確実に深部の癒着を探り当て、組織を挫滅させたり、不要な痛みを与えることなく丁寧に治療を進める方法を講習します。

主な内容は以下のとおりです。
・前外側から大腿筋膜張筋、中殿筋、小殿筋、関節包などのリリース
・前方で、大腿動静脈、神経、腸腰筋、恥骨筋などのリリース
・上殿部で中殿筋、小殿筋、梨状筋などのリリース
・下殿部で坐骨神経、大腿方形筋、内閉鎖筋などのリリース

以上を習得して、どの方向からでも大腿骨頭を触知できるようになりましょう。
   
 
----------------------------------------------------------------------------
■ <産前・産後>組織間リリース(P-ISR)第3回 
        胸郭2 腕神経叢・乳腺炎・頸部・上背部痛
----------------------------------------------------------------------------
 
・日  程: 2020年7月18日(土)
・講習時間: 9:30-16:30(予定)
・開催方法: オンライン
・URL: https://realine.info/schedule/2020#schedule2020_pregnant_isr 

胸郭の第2段として、上胸部および上背部のリリースを行います。主な内容は以下のとおりです。
・腕神経叢: 上肢のしびれ解消のための腕神経叢のリリース
・乳腺炎: 乳腺炎の治療に不可欠な乳房への静脈のリリース
・頸部: 頚部痛の原因である大後頭神経、小後頭神経などのリリース
・上背部: 肩甲骨内側部の疼痛の原因である肩甲背神経、滑液包のリリース

以上を習得して、産前産後の上胸部・上背部のあらゆる不調を取り除けるようになりましょう。 
 
 
----------------------------------------------------------------------------
■ クリニカルスポーツ理学療法’(CSPT)第3回 
   頸椎・肩甲帯・脊椎の可動性・アライメントを改善する胸郭リアライン
----------------------------------------------------------------------------
 
・日  程: 2020年7月19日(日)
・講習時間: 9:30-16:30(予定)
・開催方法: オンライン
・URL: https://realine.info/schedule/2020#schedule2020_jhs_cspt

胸郭は頸部、肩甲帯、腰椎に隣接しており、それらの運動に多大な影響を及ぼします。呼吸運動に必要であるとともに、姿勢や運動習慣により胸郭には歪み(非対称性)や変形(マルアライメント)が生じます。それらを放置すると、徐々に周囲の軟部組織が癒着して、修復不可能なマルアライメントが出来上がってしまいます。

これらに対して、効果的に胸郭アライメントを修正する方法を構築して参りました。今回は、対症療法も含めて胸郭を思い通りに修正していくためのトレーニング法、治療法を講習します。


----------------------------------------------------------------------------
■ 周産期ケア勉強会(東広島&オンライン)
----------------------------------------------------------------------------
 
・日  程: 2020年7月12日(日)
・講習時間: 13:00-16:00(予定)
・開催方法: 東広島 & オンライン
・URL: https://forms.gle/w6ZtkjJuiF5Bynnt5

次回は、多くのリクエストを頂いた<日曜日>に開催します。会場参加してくださる産前・産後の方を大募集します。 

産前・産後のセラピストの皆さんは、ご自身の体の変化を通じて産後ケアの可能性を感じ取っていただけるとと思います。また、助産師さんの参加者も徐々に増えてきたので、セラピストとのコラボレーションが増えつつあります。広島の助産院での勉強会なども企画中です。

タイムテーブルは調整中ですが、ミニレクチャー(活動報告)を産婦人科での勤務を開始された 髙木己地歩 さんにお願いしました。切迫早産予防のための2度に渡る長期入院・安静臥床(8ヶ月、8ヶ月)の経験、それをもとに切迫早産の女性のサポートに尽力されていること、現在の産婦人科での業務などを含めて、興味深いお話を聞かせていただけると思います。 
 
  
----------------------------------------------------------------------------
■ オンラインレクチャー
 「産後の骨盤周囲痛に対するエコー下精密触診と組織間リリース」
----------------------------------------------------------------------------
 
・日  程: 2020年7月18日(土)
・講習時間: 20:00-22:00(予定)
・開催方法: オンライン
・URL: https://forms.gle/TP12WSBEQasr47yW8 

産前産後に起こる仙腸関節痛に対して、リスクを考慮しながら、安全かつ効果的な治療法について講習します。仙腸関節の痛みに接することの多いセラピスト、助産師の皆様に是非とも一度聞いていただきたい内容です。また精密触診では、エコーを用いて痛みを発している神経や血管を同定し、その痛みを解消するための治療法を説明します。

カートを見る